MENU

 カホちゃんは僕のオナ指示を忠実に聞いてくれ、オナニーをやってくれました。
「クリちゃんどんなになってるの?」
「ぷくって膨らんじゃってる…」
「とってもエッチな気分なんだね」
「うん、コリコリになっちゃってる」
「いっぱい刺激してみて」
「はい…あっ…ああっ、はぁ、気持ちいい…」
彼女の声を聞いているだけでも、心臓が張り裂けそうでした。
激しい興奮をもたらしてくれる女子大生のアヘ声、チンコの方もギンギン状態でした。
「オチンチンもすごく硬くなっちゃってるんだよ」
「本当ですか…」
「見せてあげようか?」
「えっ…」
嫌がる様子もありませんからビデオ通話をオンにして、彼女に見せてやったのです。
「こんなに大きく…」
見せてからの彼女の反応はさらに激しくなりました。

「カホちゃんのい〜っぱい濡れているところもみたいよ」
「恥ずかしいです…」
そう言いつつも彼女もスイッチをオンにしてくれたのでした。
そこに映し出された美しいピンク色のヒダに僕の興奮はさらに勢いを増していきました。
いきなりオナニーの見せ合いに発展、こんな興奮味わったことがないぞって思いながらシコシコやってしまったのでした。
彼女のしびれるような絶頂の声を聞きながら、僕も射精をしました。

 

 いきなりの見せ合いに発展、素晴らしすぎる興奮を味わい尽くしたという感じです。
教えて貰った出会い系を使って実によかったと思いました。
しかもカホちゃんとは、その後も通話を楽しむ関係を作っていきました。
週に1回〜2回、彼女と通話を楽しんでいるのです。
もちろん毎回オナ電をしてしまいます。
彼女も見せることに大興奮、僕のチンコも気に入ってくれたようでした。
2人だけの通話の世界で、エロチックな関係を重ね続けていくことになりました。
無料でやりとりが可能ですから、本当に毎日だって楽しみたい気持ちです。